faculty

歯科衛生学科(3年制・女子)

歯の健康を通して、患者様の豊かな生活をかなえる。

歯科医療分野での専門的な知識や技術の修得とともに、乳幼児から高齢者までの生活習慣を読み取る感受性を養い、歯や口腔の健康の実現に活かします。また、コミュニケーション能力を高め、心と身体を総合的に理解し、歯科衛生士の立場からチーム医療を担える人材を育てます。

Dental Hygienist
幼稚園実習(むし歯予防の指導)
写真

むし歯にならないように、子どもたちに寸劇や紙芝居などを使って、わかりやすく説明したり、歯ブラシと模型を使って正しい歯の磨き方を指導します。子どもたちの活気ある反応が達成感につながる楽しい実習です。

デンタルショー見学
写真

最新の歯科器械や材料の新しい情報を収集するために、展示会場を実際に見学します。見学した内容は学校に戻ってからの授業や実習の中で活かすことで、深く学んでいきます。

患者実習
写真

家族や身近な方に模擬患者として来校していただき、予防処置や歯磨き指導を学内で実践的な実習として行います。緊張感のある雰囲気の中、一人ひとりに教員が丁寧に指導し、歯科衛生士としての技術と態度を身につけます。

戴帽式
写真

初めての実習に臨むにあたり、学生一人ひとりがナースキャップを載き、歯科衛生士を目指すものとしての職業に対する意識を高めます。また、その責任の重さを自覚するための式典です。

3年間の学びの流れ(カリキュラム紹介 ※一部抜粋)

1st:基礎科目/専門基礎科目/専門科目 →

基本的な知識、技術、態度を修得し、科学的、論理的な思考に基づいた判断力や行動力を身につけます。

カリキュラム
  • ・初めて学ぶ心理学
  • ・ボランティア活動
  • ・歯科衛生士のための
    歯科英語
  • ・健康と社会
  • ・解剖学
  • ・生理学
  • ・微生物学
  • ・薬理学
  • ・障害、疾病の基礎知識
  • ・口腔衛生学
  • ・歯科衛生士概論
  • ・歯科医療倫理
  • ・歯周治療学
  • ・歯科補綴学
  • ・予防的歯石除去法
  • ・歯科保健指導
  • ・歯科診療補助
2nd:基礎科目/専門基礎科目/専門科目 →

臨床実習などの体験実習を通して、専門的な知識、技術、態度を兼ね合わせた実践的な能力を身につけます。

カリキュラム
  • ・コミュニケーション論
  • ・衛生行政、関係法規
  • ・歯科矯正学
  • ・口腔外科学
  • ・小児歯科学
  • ・予防的歯石除去法
  • ・う蝕予防処置法
  • ・歯科保健指導
  • ・歯科診療補助
  • ・社会保険、医療
    事務(歯科)
  • ・感染予防法
  • ・臨床実習
3rd:専門科目/選択必修科目/資格試験対策講座

歯科診療の現場を理解したうえで、さらに予防業務を学びます。また、幼稚園などの地域保健の現場を体験します。

カリキュラム
  • ・人間理解と
    カウンセリング
  • ・歯科衛生士と
    キャリア形成
  • ・実践英会話
  • ・口腔保健管理法
  • ・歯科保健指導
  • ・医療事務演習(歯科)
  • ・臨床実習
  • ・臨地実習
    (歯科医療センター・高齢者施設・幼稚園等)
  • ・社会福祉概論
  • ・介護技術
  • ・摂食・嚥下・口腔ケア
  • ・チームアプローチ論
  • ・パソコン操作

目指す資格

  • ・歯科衛生士(国家資格)
  • ・秘書実務士
  • ・秘書技能検定
  • ・診療報酬請求事務能力認定試験(歯科)
  • ・福祉住環境コーディネーター(2級)
  • ・サービス接遇実務検定
  • ・専門士 ほか

将来の活躍の場

  • ・歯科医院
  • ・歯科クリニック
  • ・総合病院歯科
  • ・市町村保健センター
  • ・介護老人福祉施設
  • ・デイサービスセンター
  • ・心身障がい者施設
  • ・歯科衛生士学校 など